記事一覧

ユーザー車検 3回目!

ファイル 273-1.jpgファイル 273-2.jpgファイル 273-3.jpgファイル 273-4.jpg

曇り空でちょっとだけ寒い中行ってきました、3度目のユーザー車検。昨日のうちに今日の午後一回目のラウンドを予約。車庫でマフラーのインナーサイレンサーを車検対応の物に交換、去年の領収書の束から納税証明書を探し出して準備完了!

駅前の馴染みの定食屋とりはるで豚しょうが焼き定食を食べて、いざ出発!東京陸運支局に12時50分到着。2年ぶりだけど3度目だから、やりだせばなんとなく思い出す、てゆうか超簡単なんだよ、ユーザー車検って(笑)受付のお姉さんも、書類や印紙売ってるお姉さんも、検査場の係りの人も、同じく車検を受けに来ている列に並んだ仲間も、み~~~んな親切。今日も検査のレーンで踏むステップがわからずにボケボケしてたら、後のお兄さんがやってきて踏むステップを教えてくれたし(嬉) まぁ、お兄さんもさっさと終わらせたいからだろうけどね・・・。

前回と同じく、ヘッドライトの光軸検査でひっかかったけど、一度レーンから出て適当に調節したら二回目でOK!!もう一度A棟2階に戻って新しい車検証とナンバープレートに貼るシールもらって終了!ここまでしめて約60分!かかった料金は2万と260円也!!ディーラーで頼んだら約8万円だからね~~~。日頃の整備、オイル交換などはクルマよりちゃんとやってるから車検はユーザー車検で充分だよね!

バイクに乗り始めて約9年。今回の車検で自分のバイクに対する指向がはっきり分かった。以前乗っていた883Rの時も二度目の車検の時、マフラーを車検のためにノーマルに戻して、結局それ以降ノーマルのまま。今回ロードキングで二度目の車検で、またまた車検のためにマフラーをノーマルに戻した。普段使っているマフラーと車検対応のノーマルマフラーの違いは、ずばり「音」。普段の物は爆音ではないけれどやっぱり少しうるさいんだよね~~。元気な時はなんともないんだけど、疲れてくると乗ってる本人にも少々うるさく感じてた。今日、車検が終わって車検対応マフラーで車庫への帰り道、なんだか良いんだよね~~~、のどかな感じが。

で、本当にこっちのほうがいいのか試すためメットを半ヘルに替え、第三京浜~16号保土ヶ谷バイパス~東名町田~車庫の50キロくらいを走ってフィーリングを確認。結果ノーマルに決めましたぁ~~!(笑)車検対応ノーマルマフラーでも2001年式で音量規制が緩いうえに、モーターステージのブラスシガーマフラーだから充分良い音だし、少し静かにはなったけれど、エンジンの一発一発の鼓動感は逆に増した感じ!!ロードキングはライディングポジションが本当にゆったりで身体にしっくりくるし、これからは大人な音でゆったり走るぜ!!!

写真は今日の鮫洲車検場。直ってきて我がやの車庫に並んだ、バチお君としげたか2号。そしてしげたか2号に取り付けられたバイクナビ!!

二年前のユーザー車検の日記みたらその日も、同じ定食屋で豚しょうが焼き定食食べてた!!!車検の日は豚しょうが焼き定食に限るね(笑)